クラブ紹介
鎌倉宮カントリーテニスクラブは1952年に世界的なプレイヤー、日本テニス界の先駆者でもある熊谷一彌氏を代表として創設されました。
当クラブはテニス愛好者の会員により構成され、会員による運営で、営利を目的とせず、誰でも楽しくプレイができる品格あるクラブを目指しています。
会員は真摯な態度でテニス技術の向上に
努め、テニスを通じて会員同志及び国内外のクラブとの親睦を深め、また会員子女及び地域社会の子供達にテニスの楽しさを教え、青少年の情操教育の普及、体育振興に努めます。


創設及び歴史 コート設備、使用時間
住所連絡先 Topページへ戻る